母の日にお花を母の日に洋服を母の日に旅行を

母の日にお花をプレゼント

母の日になるとにぎやかになるのがお花屋さんです。
いつもよりもうんと店頭のボリュームが出てきますし、お客さんの量も多くなります。
そしてこの日ばかりは、どんなに花を買いそうにない人でもカーネーションを買って帰るのです。

このように、母の日の贈り物には赤いカーネーションというのが定番中の定番です。
なぜカーネーションなのかというと、それは、母の日の始まりのエピソードの中で、カーネーションを母に捧げたということから母の日が始まったとあるからです。

そんなカーネーションの贈り物は定番になっていますが、それだけでは何かつまらない・・・と感じている方も少なくないはずです。

カーネーションはかわいらしいお花ですが、なんだかとても飽きがきている選択肢に見えて仕方がないという部分もあります。
定番ですから間違いが無いものではありますが、自分のお母さんにぴったりの贈り物かというと、なんとなくそうではないような気もしてしまうのです。

そんな時にはお花のアレンジを頼むのも良いと思います。

お母さんの好きな花があるようでしたらその花を入れて、好きな色があるようでしたら色味で雰囲気を伝えて、それでオリジナルのアレンジを作ってもらうのです。
そこにさりげなくカーネーションを入れてもらうようにすれば、お母さんにぴったりのお花のプレゼントのできあがりです。

また、お花といっても色々な形態があります。
ブーケやアレンジ・鉢植えなどです。

自宅に花瓶がある場合にはブーケでも良いかもしれませんが、もしも無いという場合には、アレンジですとそのまま飾っておくこともできます。
また、お母さんがガーデニングなど園芸が好きというのであれば、鉢植えをチョイスするとその後も長く楽しんでくれるかもしれません。

また、花の種類も最近ではカーネーションだけでなく、アジサイなども母の日の定番の花になっていて、母の日ギフトのカタログでもよく見かけます。
同様に5月にきれいなバラなども贈り物には人気ですね。